債務整理TOP > 

債務整理をすると会社に知られますか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

債務整理をすると会社に知られますか?
 

債務整理の種類、就いている仕事によって変わりますが、一部のケースを除き基本的には債務整理をしたことが知られる事はありません。

債務整理をしたことが何かしらの形で会社に連絡が行くのでしょうか?
 

債務整理をしたことの連絡が会社に行くことはありません。任意整理は直接金融業者との交渉ですし、自己破産や個人再生など裁判所を通す手続きでも、勤めている会社や系列会社に借入がない限り知られることはないと考えていいでしょう。

そうするとどういった場合に債務整理をしたことが会社に知られてしまうんでしょうか?

これは債務整理の中でも自己破産だけですが、破産宣告をして免責が確定するまでの期間に就けない仕事があります。この職業に就いている方は2ヶ月~6ヶ月の間その仕事が出来なくなるため、会社に知られてしまう事になります。

免責が確定するまで就けない仕事は多いんですか?
 

数で言うとかなりありますので、ご自身の職種が該当するかどうかは弁護士や司法書士に確認するのが確実です。気づかずに手続きを始めると後々、仕事が出来なくなり会社を辞める事になる可能性もあります。

債務整理の中でも自己破産は気を付けないといけないんですね。
 

はい。後は債務整理が原因で知られるという以外に、債務整理をしようか迷っている人に特に気を付けてなければいけないのが「返済の遅れによる給与の差し押さえ」です。
返済が遅れると金融業者は裁判所に申し立てを行い、給与の差し押さえに来ることがあります。
そうすると「借金の返済が遅れている社員」という事は知られてしまうので、返済が遅れている人は早めに債務整理をしたほうが会社に知られる可能性が下がります。

債務整理をすると会社に知られますか?まとめ

債務整理の中でも自己破産以外の手続きはまず会社に知られることはない。自己破産をする場合は免責が下りるまで就けない職業があるため、その職種の方は会社に知られてしまう。

他にも、返済が遅れると会社に給与の差し押さえが来るため、返済を遅らせている人は早めに債務整理した方が会社に知られる可能性は低い


債務整理の要点まとめ

各債務整理の値段をリサーチし表で比較。しっかり費用を確認しないと大きな差が出ます。

債務整理の費用まとめ

無料相談も多数ありますが、中には有料の法律事務所も。相談する前にチェックする項目一覧

債務整理の相談まとめ

各債務整理のメリット・デメリットを徹底解析。どの手続きがいいのか分からない人へ

債務整理デメリットまとめ

債務整理について

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談