任意整理TOP > 

任意整理とはなんですか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

任意整理とはなんですか?
 

任意整理とは現状の債務を基本3年~4年の長期の分割で、しかも無利息で返済するという債務整理の方法です。裁判所を通す自己破産や個人再生と違い直接金融業者とのやりとりになります。

現状の債務を長期の分割という事は借金は減らないんですか?
 

金利の引き直し計算を行い過払いが発生していればその額が減ります。長期にわたって借入をしていた人はこの過払いだけで債務がなくなる場合もあります。

過払いがなかった場合、借金が減らないのであれば債務整理をするメリットがないような気がしますが・・・

借金自体減らなくても、長期の分割+今後の金利がかからないのはかなり大きなメリットと言えます。「借金の返済が苦しい」方の問題は借金の額もそうですが、毎月の返済が苦しいというのがほとんどです。
例えば毎月の返済額が8万円だった場合と4万円だった場合では大きく変わりませんか?

確かに、借金の額自体が変わらなくても毎月の返済が少なくなるだけで返済はできるようになりますね。具体的には毎月の返済はどれぐらい減らせるものなんでしょうか?

これは過払いの有無と残っている借金の額によって大きく変わってきます。
残っている借金の額を3年で割った額が目安にはなります。
ただし、任意整理は法的な手段ではないため、直接金融業者との交渉になりますので、金融業者が整理を認めないと任意整理をすることができません。

金融業者が任意整理を拒否する場合もあるんですか?
 

弁護士や司法書士に依頼した場合はほとんどありませんが、個人で直接交渉する場合は業者が取り合わない事も多いのが現状です。
個人で交渉するためには裁判所を通した特定調停を利用することになります。

任意整理とはなんですか?のまとめ

任意整理とは現在残っている借金を長期の分割+今後の金利をカットすることで、毎月の返済額を減らす方法。

金融業者との直接交渉になるため、一般的には弁護士や司法書士を間に挟んで行う


任意整理について

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談