債務整理TOP > 

家族に知られず債務整理をすることはできますか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

家族に知られず債務整理をすることはできますか?
 

状況や債務整理の方法にもよって変わってきますが、家族に知られずに債務整理をすることはできます。

どのような債務整理だと家族に知られることなくできますか?
 

債務整理の手続きの中では任意整理ならまず家族に知られる事になく債務整理をすることができます。
任意整理は直接業者と交渉する方法ですので、間に入る弁護士や司法書士が全て対応します。弁護士や司法書士との債務整理のやり取りは携帯などに連絡をもらう事や、郵送は郵便局で止めておいてもらって直接取りに行けば、家族に知られる事なく債務整理をすることは可能です。

任意整理以外の債務整理で家族に知られず手続きをするのは難しいですか?
 

まず、家族に必ず知られてしまう状況として「家族が保証人になっている」というのがあります。任意整理で保証人が付いている借金を整理の対象から外す以外、保証人が返済する義務を負うため、家族が保証人だと必ず債務整理をしたことを知られてしまいます。

家族が保証人になっていない場合の自己破産や個人再生はどうですか?
 

家族が保証人になっていない場合の自己破産や個人再生は、債務整理する方ご本人次第としか言えません。
まず、裁判所を通す自己破産や個人再生では世帯の年収を提出しなければいけません。共働きの場合は妻(夫)の収入を証明する書類を貰わないといけないため、うまくごまかさないと知られる可能性は出てきます。
他にも持家を持っている場合や財産がある場合は自己破産では処分されてしまうので、これも家族に知られずというのは難しいです。
弁護士や司法書士によっては家族に知られないよう配慮してくれるところもありますので、家族に知られたくない人はそういった事務所にまずは相談しましょう。
家族に知られたくないという希望を伝えておかないと、司法書士や弁護士から送られてくる書類で知られてしまう事もあります。

家族に知られず債務整理をすることはできますか?まとめ

任意整理なら家族に知られず借金を整理する事が可能。ただし家族が保証人になっているような借金は整理できない。

債務整理の中でも自己破産や個人再生は必要な書類の関係上、家族に知られてしまう可能性は任意整理より高い。ただし、財産がある場合や保証人になっている場合は家族に知られず債務整理をするのは難しい

借金の状況によって知られるかどうかは変わってくるので、家族に知られたくない場合はまずは弁護士や司法書士の無料相談する事が大切


債務整理の要点まとめ

各債務整理の値段をリサーチし表で比較。しっかり費用を確認しないと大きな差が出ます。

債務整理の費用まとめ

無料相談も多数ありますが、中には有料の法律事務所も。相談する前にチェックする項目一覧

債務整理の相談まとめ

各債務整理のメリット・デメリットを徹底解析。どの手続きがいいのか分からない人へ

債務整理デメリットまとめ

債務整理について

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談