過払いTOP > 

過払い金は専門家に相談を

過払い返還の現状

過払い金返還請求は自分で行っている人もかなり多いようですが、自分で行うことによるデメリットもいくつかあることをきちんと踏まえた上で行うことをおすすめします。

「過払い金」という言葉が一般に定着するようになったのは比較的最近のことですが、数年前に過払い金返還請求を行った人はほとんど100%過払い金を取り戻すことのできるケースがかなりありました。

しかし返還請求をする人が急増したことにより金融業者の経営にかなりのダメージを与えてしまったため、最近では返還請求を行っても示談で解決するケースはかなり少なくなってきています

たとえば金融業者に100万円の過払い金があるとしても、半分にも満たない40万円で示談に持ち込もうとするところもかなりあります。

素人には難しい過払い請求

金融業者は交渉に長けているプロばかりですので、素人が専門家の力を借りずに直接対応しようとするとうまくまるめ込まれてしまう可能性もあります。

また、過払い金返還請求の手続きは平均して4ヶ月程度かかる長丁場のため、一銭のお金でも取り戻したいという債務者の心理につけ込んで不利な条件を提示してくる金融業者もたくさんあるはずです。

提示された金額が不満な場合には訴訟を起こすことになりますが、書類手続きなどはけっこう複雑なため、途中で挫折してしまう人もけっこうあるようです。

また、相手の金融業者が吸収や合併などを繰り返している場合には事態がさらに複雑になり、こうなってくるととても素人の手には負えないことも事実です。

専門家のおすすめ

専門家に過払い金返還請求手続きを依頼すればいくらかの費用はかかりますが、確実に一定額の過払い金は回収してくれますので、まずは相談をしてみることをおすすめします。

過払い金返還請求を専門に扱っている司法書士事務所や弁護士事務所も全国各地にあり、相談が無料のところもありますからぜひ利用するといいのではないかと思います。

メール相談や電話相談を24時間受け付けている事務所もあり、力強い味方となってくれることは間違いありません。

相談料を取る専門家でも30分で5000円程度ですから、過払い金が数十万円あるような場合にはそれほど高い金額ではないと言えます。

面倒な交渉や手続きをすべて代行してくれることを考えれば、専門家に払う手数料はそれほど高く感じられないものです。

悪質な取り立てに閉口しているような場合にも、専門家に一任すれば即刻不愉快なトラブルから脱出することができます。


過払いについて

過払いについてのQ&A

過払いのメリット・デメリット

過払いお役立ち情報

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談