過払いTOP > 

過払い請求をする理由

グレーゾーン金利

金融業者のローンは利息が高いけれど簡単に借りられるというメリットがあります。

このため、低利息ではあるけれど審査が難しい銀行ローンなどを借りることが無理な人はつい金融業者に頼ってしまうものです。

金融業者の利率は現在でこそ年20%が上限と定められるようになりましたが、一時は「出資法」に定められている年29.2%を超えない限り刑事罰には問われない時代がありました。

このため、この時代に金融業者からお金を借りた人はもうひとつの法律「利息制限法」を超え、しかも29.2%に満たない範囲の「グレーゾーン」の間での金利を払わされていたわけです。

このグレーゾーン金利には刑事罰こそ適用されないものの、違法であることに変わりはありません。

過払い請求のおすすめ

そこでクローズアップされてきたのが「過払い金返還請求」と呼ばれる手続きです。

所定の手続きをすればグレーゾーンで余分に払った利息を取り戻すことができるのがこの過払い金返還請求というものです。

金融業者から長期にわたってグレーゾーン金利でお金を借りて返済してきた人は過払い金が発生していることが多いので、心当たりの人はぜひ一度確認してみることをおすすめします。

過払い金は不当な利息なわけですから、返還請求を行なって返してもらうのが当然です。

金融業者から借金をする人は経済的に窮していることが多いものですが、この過払い金返還請求を行えば生活がいくらかでも楽になります。

過払い金が発生しているか、また返還可能かどうかを弁護士や司法書士などの専門家に調査依頼したり、相談したりすることをお勧めします。

過払い請求のメリット

過払い金返還請求は債務を完済してしまっている人もまだ返済途中の人も行うことができます

多重債務で困っている人なども、上手に過払い金返還請求を行えば現在の債務がなくなる可能性もあります。

たとえ債務がゼロにならなくても、たとえば100万円残っている債務が50万円程度に減ることもありますのでやってみる価値は十分にあります。

債務が現在の半分になれば毎月の返済額も半分以下になり、生活を立て直すメドがつくはずです。

過払い金返還請求はリーズナブルな弁護士や司法書士に手続きを依頼すれば費用もそれほど高いものではありません。

専門家の中には1社につき1万円程度の着手金で手続きを開始してくれるところもありますし、なかには着手金無料のところもあります。

成功報酬などは過払い金が戻ってきてから払うことができます。

また、分割払いを受け付けている専門家もたくさんいます。


過払いについて

過払いについてのQ&A

過払いのメリット・デメリット

過払いお役立ち情報

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談