自己破産TOP > 

自己破産の費用はどれくらいですか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

実際に自己破産をすると費用はどれくらいになりますか?
 

自己破産には、いくつかのパターンがあります。
債務者の自己破産がどのようなパターンに当たるかによって費用は大きく変わってきます。

そうなんですか。具体的にはどのようなパターンがありますか?
 

まず、自己破産の手続きをご自身で行う場合と弁護士や司法書士に頼む場合で異なります。
また、自己破産の手続きが管財事件になる場合と同時廃止になる場合で大きく異なります。

管財事件と同時廃止では、どのような違いがありますか?
 

簡単に言ってしまうと、債務者に財産がある場合とない場合で財産事件と同時廃止に分かれます。
財産がある場合には、財産事件。財産がない場合には、同時廃止。となります。
管財事件となった場合には、別途20~50万円の費用が必要になってきます。

管財事件と同時廃止で、大きな違いがあるんですね。
自己破産の手続きを自分で行う場合と弁護士・司法書士に頼む場合ではどのくらいの違いがありますか?

ご自身で手続きを進めていく場合には、諸経費として2~3万円になります。
弁護士・司法書士に頼み手続きを進めていく場合には、20~30万円になります。

なるほど。ということは、パターンによって、2~3万円の場合もあるし、最大で約80万円かかることもあるんですね。

自己破産の費用はどれくらいですか?のまとめ

費用は自己破産のパターンによって変わり、大きな差が生じる。

自己破産の費用を考える上で財産の有無と言うことが大きくかかわってくる。


自己破産100の質問

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談