自己破産TOP > 

自己破産後、ローンを組めますか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

自己破産の後、ローンを組めますか?
 

自己破産後数年間はローンを組むことはできません。
 

どうしてローンを組むことができないのですか?
 

自己破産したという破産者情報がブラックリストとして残ってしまっているからです。
このブラックリストは全国銀行個人信用情報センター、CIC、CCB、日本信用情報機構などで管理されています。これらの情報を元に銀行などの金融機関は融資の審査を行っています。

ブラックリストから名前を消すためにはどうすればいいのですか?
 

これらの情報は一定の期間が経過すると削除されます。
全国銀行個人信用情報センターは、10年。CICは、7年。CCBは、7年。日本信用情報機構は、10年と言われています。

ということは、最長で10年経過すればブラックリストから削除されるので、新たにローンを組むことができるということですか?

ブラックリストから削除されたからといって必ずしも融資が受けられるというわけではありません。
破産をしたときに債権者であった会社はもちろんですが過去に破産したという記録が残っている金融機関では融資を受けることは難しいでしょう。
1度信用を失ってしまうと信用を取り戻すのは大変です。焦らず地道に信用を回復していきましょう。

どうにかして融資を受ける方法はありませんか?
 

同じ過ちを繰り返さないためには地道に信用を回復していくのがいいでしょう。
どうしても、というなら弁護士や司法書士にご相談なさるのが良いでしょう。

自己破産後、ローンを組めますか?のまとめ

すぐにローンを組むことはできない。最長で10年間はブラックリストに載ってしまう。

ブラックリストから削除されたとしても簡単にはローンを組むことはできないので地道に信用を回復していく必要がある。


自己破産100の質問

自己破産の相談員
メールで自己破産の無料相談