債務整理TOP > 

債務整理のデメリットは何ですか?

当サイトでは、365日24時間、借金に関する相談を専門相談員が無料で受け付けています。

債務整理のデメリットは何ですか?
 

債務整理の中でも任意整理、個人再生、自己破産のそれぞれの手続きにデメリットがありますが、ここではどの債務整理に共通するデメリットのみを。

各債務整理の手続きのデメリットの詳細は下記ページで。

  • 任意整理のデメリット
  • 自己破産のデメリット
  • 個人再生のデメリット
  • 全ての債務整理に共通する事として、ブラックリストに一定の期間、載ってしまうという事です。

    ブラックリストに載るという事はローンが組めなくなったり、クレジットカードが作れなくなったりしてしまうんですよね?

    はい、債務整理のご相談を頂く中でも気にされる方が非常に多いのが、このデメリットの部分でもあります。
    確かに、ブラックリストに載ってしまうとローンが組めなくなりますが、返済が遅れる事でもこのブラックリストには載ってしまいますので、他での借入で返済している状況の場合だと、いずれ返済が遅れ、ブラックリストに載る可能性は非常に高くなります。
    特に最近は総量規制(年収の3分の1までしか借入できない規制)もあり、もうどこからも借りれないという状態にすぐなってしまいます。

    ブラックリストに載ってしまうとどれぐらいの期間ローンが組めなくなりますか?
     

    一般的には5年~10年と言われています。残念ながらこの期間はローンはあきらめるしかありません。
    さらにこの期間はあくまで「情報信用機関」にブラックリストとして載る期間です。
    実際に債務整理しや金融業者では自社でリストを作るため、ブラックリストとして消えた後も借入をすることは難しいとされています。

    債務整理のデメリットまとめ

    全ての債務整理に共通するデメリットとしてはブラックリストに載るという事。

    ブラックリストとして掲載されなくなっても、債務整理をした金融業者の中では情報が残るのでその後も借入するのは難しい。


    債務整理の要点まとめ

    各債務整理の値段をリサーチし表で比較。しっかり費用を確認しないと大きな差が出ます。

    債務整理の費用まとめ

    無料相談も多数ありますが、中には有料の法律事務所も。相談する前にチェックする項目一覧

    債務整理の相談まとめ

    各債務整理のメリット・デメリットを徹底解析。どの手続きがいいのか分からない人へ

    債務整理デメリットまとめ

    債務整理について

    自己破産の相談員
    メールで自己破産の無料相談